極上の温泉地と温泉街ベスト10

火山活動によって温められた天然温泉は、観光地やリゾート地として多くの人を集めています。日本には2,300を超える温泉があり、その多くが旅館と一体となっていることを知っていましたか?この記事では、日本の代表的な温泉を10ヶ所ご紹介します。JRのレールパスを利用し、日本各地の温泉に行くと料金も安く済み、素晴らしい体験をすることができるでしょう。

草津温泉

草津温泉は日本一の温泉と言われており、「あらゆる病を癒す」とされています。入浴料は無料でリゾートホテルや旅館、ショップやカフェもあります。また、冬はスキー、夏はハイキングが楽しめる最高の観光地として人気のスポットです。

箱根温泉

東京から2時間弱の距離にある箱根は、東京近辺を通り過ぎる人にとって必見の場所です。旅館や近隣のリゾートホテルには、プライベートな温泉を持つところが多いので、宿泊することをおすすめします。

別府温泉

大分県の別府には、共同浴場と旅館を併設した個性豊かな8つの温泉があります。通常の温泉のほか、自然熱で温められた砂に包まれる砂湯、蒸し風呂、泥湯など、ユニークな体験をすることができます。また、温泉の色や泉質に特徴のある地獄めぐりもあり、地獄めぐりのツアーに参加することもできます。

由布院温泉

九州の山々に囲まれた由布院は、由布岳の双耳峰の絶景を見ることができる温泉地です。由布院には、有名なブティック、美術館、カフェなどがあり、観光を大いに楽しむことができます。街中に旅館があり、日中は観光客を受け入れている旅館も多いです。

黒川温泉

黒川は、伝統的な雰囲気を持つ緑豊かで美しい九州の町です。大きな通りには旅館や銭湯、商店がたくさんあります。この地域の温泉は、昔から神経の不調に効果があると言われています。

登別温泉

北海道最北端の温泉地として知られる登別温泉は、観光客に人気のスポットです。温泉の泉質は硫黄・硫化水素泉で、美肌効果や疲労回復効果のある鉄分を含んでいます。川の中の鉱物が周囲の地形を染め上げ、「地獄谷 」と呼ばれるようになりました。

城崎温泉

城崎はロンリープラネットで「最高の温泉街」と評価された経歴もあります。柳の木に囲まれた川、昔ながらの旅館が特徴です。絶滅の危機に瀕しているコウノトリの保護区も近くにあり、一回は訪れたい温泉地です。

道後温泉

四国の道後温泉は、3,000年の歴史を持つ日本最古の温泉です。お城のような大浴場と、複数の旅館があります。本館と呼ばれるその浴場は、スタジオジブリの映画「千と千尋の神隠し」のシーンにも影響を与えました。